UCDA×研文社共同企画 “みんなに伝わる
デザイン”
セミナー

行政サービスや利用者層の多様化、コロナ禍における非対面の推奨によって、
「情報をわかりやすく届ける」ことの重要性はますます高まっています。
UCDA*と私たち研文社は、行政や企業が「わかりやすく情報を伝える」ために
情報のユニバーサルデザインのお手伝いをしてきました。
このウェビナーでは、「見やすさ・わかりやすさ・伝わりやすさ」をポイントに、
課題解決のヒントや自治体の取組事例を随時ご紹介してまいります。
※一般社団法人ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会

動画セミナー一覧

第1回ユニバーサルコミュニケーションデザイン(UCD)とは(視聴時間 約24分)

第2回UCDAの活動【評価分析▸認証】(視聴時間 約23分)

第3回UCDA認証の実績①【防災▸ライフプラン・・・東京都の事例】(視聴時間 約23分)

第4回UCDA認証の実績②【わかりやすい納税通知書の事例】(視聴時間 約21分)

第5回「読みやすさ」の正体を考える① 文字の大きさ・縦書きと横書きについて(視聴時間 約13分)

第6回「読みやすさ」の正体を考える② 明朝体とゴシック体・行長と行間について(視聴時間 約14分)

お問い合わせ・
資料ダウンロード

内容を確認して送信ボタンを押してください。

必須種別を選択してください

    任意お問い合わせ内容
    個人情報保護方針に同意した上で送信する

      任意お問い合わせ内容
      個人情報保護方針に同意した上で送信する