1. TOP > ニュース&トピックス > 研文社の関連会社・ケンズが、「KEN BOOKS」の第3弾として、parayuさんのイラスト絵本『GARDENER』の刊行をクラウドファンディングでスタートしました。

研文社の関連会社・ケンズが、「KEN BOOKS」の第3弾として、parayuさんのイラスト絵本『GARDENER』の刊行をクラウドファンディングでスタートしました。

KEN BOOKSは、アーティストの作品を本で観たいファンと、作品を本にしたいアーティストをつなぐことを目指して立ち上げられたアートブック刊行プロジェクトです。その第3弾として、様々な生き物、植物、街などを色鉛筆&水彩で描くイラストレーター、parayuさんのミニサイズ絵本『GARDENER』の制作を開始。ファンの方々からの支援を元に本を完成させるべく、2023年2月20日、クラウドファンディングプラットフォームのMOTION GALLERY上で、プロジェクトを開始しました。
 


KEN BOOKS project Vol.3[MOTION GALLERY]
描き綴って生まれた世界を1冊の絵本にまとめたい!イラストレーターparayuが描く不思議な庭の季節をめぐる物語。

 

KEN BOOKS projectとは

出版や印刷文化を未来に継ぐために、作家や装丁家といった作り手と手を携え、本そのものがアートだと言えるような本を作る。そんな思いから生まれたのが、デジタル印刷によるアートブック・プロジェクト、KEN BOOKS projectです。大部数でないからこそ、作り手と受け手がその価値を共有できる、そんな、コレクションの価値ある本を制作していきます。
未だ広く世に知られていないアートであっても、あなたの心や感性に驚きや感動を与えるなら、それはあなたにとって紛れもなくかけがえのないアートです。KEN BOOKSを通じて自分だけのアートを探し、作家達とつながり、ともに成長する楽しみを見つけてください。
https://ken-s.co.jp/kenbooks
 
 

parayuさんと『GARDENER』

ミニ絵本『GARDENER』の作家parayu(パラユ)さんは、色鉛筆&水彩で、様々な生き物、人物、そして建物や街のスケッチなどを、独自のタッチで描くイラストレーター。日々思い浮かんだイメージをノートに書き綴っています。そして、このプロジェクトでは、別々に描いた絵を文章で糊付けして一冊の絵本にする、そんな試みにチャレンジしました。テーマは庭・庭師=GARDENER。さまざまなキャラクターたちが、四季の移ろいとともに庭づくりをすすめていきます。
そして、そんな世界観を表現するために、ブックデザインにはさまざまな工夫をこらしました。例えば本の紙には物語の季節に合わせて4種類の紙(白・アイボリー・あじさい・さくら)を使い分ける予定。本を最初から読んでも、途中からぱっと開いても、まるでお芝居で場面転換が行われたような、鮮やかなイメージを残してくれることでしょう。不思議なparayuワールドを、掌のひらで愛で、本棚に飾ってお楽しみください。
【parayu HP】 https://menopiano.com/

 
 

MOTION GALLERYについて

MOTION GALLERY は、共感の輪をつなぎクリエイティブな活動の資金調達を実現すると共に、アイデアを形にし、そして届けるまでを一貫してサポートする国内最大級にして唯一のクラウドファンディングプラットフォームです。
https://motion-gallery.net/
 
 
本件に関するお問い合わせ先(株式会社ケンズ サイトお問い合わせフォームへ)

お問い合わせ
研文社のサービスに関するご相談等は
こちらのフォームより
お問い合わせください。
お問い合わせする
会社案内ダウンロード
研文社の会社案内ダウンロードをご希望の方は
こちらからダウンロードしてください。
ダウンロードする
無料メルマガ登録
研文社のサービスやお役立ち情報を定期的に
配信しています。ご登録は無料です。
こちらのフォームよりご登録ください。
無料登録する