GP(グリーンプリンティング)認定とSDGs関連サービス

GP(グリーンプリンティング)認定

環境意識の高さをアピール。入札やSDGs対応でも有利に

GP認定は、日本印刷産業連合会が創設した「環境経営に積極的な印刷関連企業」を認定する制度です。当社尼崎工場はオフセット印刷部門のGP認定を取得していますので、お客様の印刷物にもGPマークを掲示することができ、環境意識の高い企業であることをアピールできます。また国や自治体の印刷物等の入札でも環境対応が望まれるようになっており、GP認定はそうした基準をクリアしているので安心です。さらにGP認定はSDGsの各目標にも対応しており、目標12「つくる責任、つかう責任」を中心に環境保全に関係する他の目標の実現に寄与します。

  • VOCの発生・排出抑制等
  • 水なし印刷
    湿し水の管理等
  • 省エネ活動等
  • 古紙のリサイクル
    リサイクル製品の使用
    デジタル化等
  • 森林保全に配慮した資材の使用

おまかせください!

  • 全国におよそ2万ある印刷事業所のうち、GP認定を取得しているのは約3%だけ。
  • GPマークを印刷物に掲示することで、貴社の環境意識の高さをアピール。
  • 国の「グリーン購入法」、環境省の「プレミアム基準策定ガイドライン」、東京都の「グリーン購入ガイド」等でもGP認定工場への発注を推奨。
  • SDGsへの貢献では、目標12を中心に計10の目標に対応。

SDGsに貢献する印刷資材など

石灰石から生まれた新素材で環境重視をアピール
LIMEX(ライメックス)

LIMEX(ライメックス)は石灰石を原料とした紙・プラスチックの代わりとなる新素材です。高い耐久性や耐水性、アップサイクル対応など優れた特徴をもち、森林や水資源、そして石油由来樹脂の使用削減につながるので、環境問題の解決の糸口になると期待され、SDGs推進のうえでも注目を浴びています。

主な採用例:名刺・クリアファイル・メニューブック・横断幕など

▼外食産業で展開されるLIMEXのアップサイクル事業に研文社が参画
https://www.kenbunsya.jp/2020/09/15/2020915/

おまかせください!

  • 製造過程で水や木材をほぼ使わないため、森林資源・水資源を保護。
  • 耐水性と耐候性に富んでおり、屋外掲示などの用途にも最適。
  • 回収スキームを構築することで無駄なくアップサイクルが可能。

紙で初めてのフェアトレード認証。SDGsの優等生
バナナペーパー

バナナペーパーは、アフリカのザンビア生まれ。今まで廃棄されていたバナナの茎の繊維を主原料に、日本の和紙の技術を用いて作られ、紙として日本初の「フェアトレード認証」*1を受けました。この紙の生産がザンビアの村に継続した雇用と衛生的な生活環境をもたらし、森林保護や野生動物乱獲防止などにも役立っていることから、「SDGsの全てのゴールにつながる紙」*2として注目を集めています。

主な採用例:名刺・封筒・手提げ袋など

おまかせください!

  • 日本初の「フェアトレード認証」を受けた紙。
  • 和紙のような風合いがあり、名刺やハガキ、便箋などに好適。
  • SDGsへの貢献では、17の目標すべてに対応。

使うことで世界の子ども達にワクチンが贈れる紙
ワクチンペーパー

ワクチンペーパーは「寄付金付きの印刷用紙」です。用紙を使うたびに、用紙代の一部※が認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)に寄付され、途上国の子どもたちにワクチンを贈る活動に使われます。弊社が企画制作した健康管理ツール「すこやかノート」にもこの用紙が使われており、世界の子どもたちにワクチンをお届けする「すこやかプロジェクト」を推進しています。

※用紙1kgあたり2円の寄付金がJCVに寄付されます。

主な採用例:各種印刷物(用紙自体は標準的な仕様です)

おまかせください!

  • 用紙1kgあたり2円の寄付を、世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)に送付。
  • SDGsへの貢献では、平等・健康・教育に関わる目標に対応。

研文社の『すこやかノート』もワクチンペーパーを使用しております
▼すこやかプロジェクト特設サイト
https://www.kenbunsya.jp/sukoyakaproject/