就活は いろいろな会社を 見られるチャンス! その上で選んだ職場です

2016年4月入社 営業第一部
H.K.

営業として、金融機関やその関連会社を主に担当しています。 印刷営業は知識と経験が必要と言われますが実際その通りで、 今はまだまだ力不足を感じることばかりです。 日々の仕事を通して社内外から一人前だと認めてもらえるような対応力を身に付け、 ゆくゆくは先輩の仕事を取って代われるくらいになるのが目標です。

H.K.

研文社には、印刷・出版業界に興味があったためエントリーしました。 説明会での先輩の話や採用担当の方の対応に惹かれて入社を決めた次第です。 入ってからの印象は入社前とあまりギャップがありませんでした。 しいて言えば、思っていた以上に社員同士の仲が良いことに驚いたくらいです。 先輩であってもフランクに話せる方が多いので、相談等はしやすい環境だと思います。

H.K.

就職活動にあたって、自分に合った会社を選ぶ、といっても実際には入ってみなければわからないことの方が多いと思います。 縁があったら入る、くらいの感覚でいろいろな会社を見てみるといいのではないでしょうか。 企業の内部を見る機会というのは、就活期以外には案外ないものです。 「知っておく」ことは社会人になってからも意外なところで役に立つかもしれません。